高気密・高断熱にこだわったタイルの家。│分譲宅地│建売住宅│長崎県佐世保市

qrcode.png
http://wing-home.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社ウイングホーム
〒857-0134
長崎県佐世保市瀬戸越4丁目1319-4
TEL.0956-42-8100
FAX.0956-42-8101
051901
 

スタッフブログ

 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
土用丑の日
2016-08-01
  土用丑の日、みなさん『うなぎ』食べましたか
 
 お肉に続いて スタミナ と言えばの食べ物ですよね 
 
 そこで、柳川に行って参りました 
 
 日差しがジリジリ  の中、並ぶこと 30分 
 
 ようやく席に着けました。。。
 
 が、そこから 20分 今度こそ ようやく お目当ての
 
 『うなぎのせいろ蒸し』の登場~~
 
 ここからはもう 一心不乱に食べました。 
 
 口の中をやけどしながら食べました。
 
 うまい うまい うま~~~~~い !!!!!
 
 幸せでした 
 
 日本人に生まれて良かった~~  
 
 
 
  
 
 
 
森林浴♪(*´∀`*)
2016-07-28
毎日うだる様な暑さが続きますが、皆様バテていませんか
暑くて食が進まない方もいらっしゃるのではないでしょうか
外で食べればなぜか何でも美味しい!!と言う思い込みの元、素麺流しに行って来ました
 
雲仙市にある『岩戸観光ガーデン』。
森林の中に素麺流しのテーブルが設置してあり、素麺を自分達で流しながら、
川の流れを見ながら、音を聞きながら、家族や友人とワイワイ楽しく食事が出来ます
 
ここの湧き水、冷た過ぎて足を浸けていられないんです
そして、湧き水の中にハートストーン♡
2人で触れるといいことがあるとの事
水汲み場もあり、大きな容器を持って次々に来られていました
 
暑くてついダラダラしがちな休日、森林の中でリフレッシュしてみませんか
 
 
ところてんがうまいっ!
2016-07-29
夏といえば・・・ところてん
 
この会社にところてんを自分で作っているというスタッフがいます
皆さん、ところてんの原材料って何か知ってますか???
実は海に生育しているテングサ(天草)という海藻らしいです
この天草を煮詰めたり、こしたり、冷やし固めたり、たくさんの工程を経て
ところてんが出来上がるそうです
最後に突き棒という道具を使って、ところてんを突けば完成です
結構、時間と手間がかかるんですね
 
が・・・この手作りところてん、一度いただいて食べたんですが、市販のところてんとは
全然違う食感で、めちゃくちゃおいしんです
一度食べると、市販のものが食べれなくなるほど
ところてんを自分で作って食べると聞いたときは、びっくりしましたが、一度食べて納得
何度も作る気持ちが分かります
 
この夏の間に私もチャレンジしてみようかな
皆さんも天草に出会ったらチャレンジしてみて下さい
 
ちなみにこの方、先日水ようかんも自分で作ったそうです
すごい~~~~~
 
お祭りシーズン♪♪
2016-07-28
大村駅前を通ると、提灯大やぐらが設置されていました
これを見ると夏本番だなぁと感じます
 
毎年8/1から3日間開かれる「おおむら夏越まつり」は、8/1に大村湾で花火が打ち上げられる宵まつりから始まります
8/2・3にはJR大村駅広場で提灯大やぐらの点灯を合図に本まつりがスタート
駅前通りは歩行者天国になり、ずらりと出店が並び、奉納太鼓や郷土芸能、ダンスフェスティバル、夏越総踊りなどイベント満載
 
最終日の3日には、通りは大勢の人で埋め尽くされます
2曲の踊歌に乗ってそれぞれのグループが、思い思いの衣装で踊りながら練り歩きます。
今年の総踊りはなんと19チーム、約1,400名の方が同時に踊るそうです
もうすでにワクワク((o(´∀`)o))
 
さて、私事ですが妊娠7ヶ月で、予定日まで後100日をきりました
1人目の時はのんびり過ごしていましたが、今回は20年ぶりに編み物に挑戦
義母の姉が70歳を過ぎた今も現役で編み物教室の先生なので、早速習いに行って来ました。
20年ぶりなので心配でしたが、体って覚えてるんですねぇ~(笑)
ぎこちなかった指が、スイスイ動くようになりました
途中で挫折しないように頑張ります
 
夏はこれ!!
2016-07-27
  梅雨晴れした途端 毎日暑いですね 
 
 暑い時にはやっぱりこれ 
 
 ガッツリお肉  を食べてスタミナつけましょう 
 
 今回は佐世保の『ホルモン家うみ』へ。
 
 タン・お肉・ホルモンをたらふく食べた挙句、〆にはホルモンそばまで 
 
 牛を取り込んで豚 まっしぐら  
 
 今夏は暑くて長くなりそう お肉で夏バテ知らず 
 
 おいしく夏を満喫しましょ~~~
 
黒島へ行ってきました♪
2016-07-26
 先日、お休みの日に黒島に行ってきました
雑誌で見た黒島の自然がとってもキレイだったので
 
黒島は佐世保市相浦港からフェリーに乗って約50分
九十九島の1つに数えられる島で、九十九島の中では面積が最大の島らしいです(←ネットで調べました
 
島に着くと自転車の貸出があって、大自然の中をサイクリングできるようになっています
私達もさっそく自転車を借りて、まずは一番の観光名所である、黒島天主堂
美しいレンガ造りの教会が、大自然の中に静かにたたずんでいました
教会の中は撮影禁止だったので、写真はお見せできませんが、
すごく静かであたたかい雰囲気の教会でしたよ
 
その後は海を眺めながらのサイクリング
海が本当に綺麗で、最高に気持ちよかった~~~
これからの季節にこのキレイな海で海水浴も良さそうでしたよ
 
そして、黒島に行ったらぜひぜひ食べてもらいたいのが、「ふくれまんじゅう」
外側がふわふわもちもちで中のあんこも美味しくて、
もう今までに食べたおまんじゅうの中でも1番でした
島のおばあちゃん達が作って出荷しているようで、すぐに売り切れてしまうらしいです
巡り合えてラッキー
 
佐世保からそう遠くない場所にこんなに素敵な島があるんですよ
ぜひ行ってみるべし
 
以上、黒島レポートでした
 
 
空が綺麗でしたよ!
2016-07-25
 
 金曜日、夕焼けがとっても綺麗でした 
 
 見た方も多い(?)かもしれませんが…そして、車から撮ったので
 
 上手に撮れなかったけど、しますね 
 
 しばらく見ていたい気分でした 
 
避暑地(*´∀`*)
2016-07-01
先日、実家へ行った際、近所の公園へ行ったのですが、
同じ敷地内にある市民プールに入りたいと、娘が大泣き
水着が無かったので入れないと説明するも泣きやまず、
それを見かねた私の父が、プールの代わりになればとご機嫌取りに温泉へ連れて行ってくれる事に
 
父が何年も足繁く通う“雲仙小地獄温泉”
実家からは30分程の距離で、私も幼い頃はよく一緒に行っていましたが
気づけばもう10年以上行っておらず、いい機会なので同行することに
 
相変わらずの霧に、硫黄の匂い、観光客で賑わう温泉街、懐かしい~~
 
父がいつも行く “雲仙よか湯” の露天風呂を満喫し、
番頭のおばちゃんに『最高のお風呂やった!』と言い、気分を良くしたおばちゃんからじゃがりこを頂き、
昔ながらのおもちゃやお菓子が並ぶ “おもちゃ・駄菓子博物館” で駄菓子を買ってもらい、
プールへ行くよりも得した娘(笑)
 
やっぱり山は涼しいぃ
皆さんもオフの日、ドライブがてらにちょっと温泉へいかがですか??
泣いてグズッてくれた娘にちょっとだけ感謝する私でした
 
 
福箱
2016-07-21
 
 お出かけ先でイベントやってました
 
 『 福箱 』
 
 箱に一本づつワインが入っているそう。
 
 一等は ドンペリ  
 
 欲を出して挑戦 
 
 慎重に慎重に選んで、楽しみに持ち帰って開けてみました 
 
 が、惨敗 
 
 全種類の中で下から二番目の白ワイン 
 
 まぁそうでしょうね  でも楽しめました 
 
 大人ですから、そこは欲が出ちゃいますが、童心に返って参加すると
 
 何事も楽しいものですね 
 
  
 
 
おなかいっぱい!
2016-07-16
 
 同僚とお昼休みにランチに行って参りました 
 
 相浦にある『 漁 』
 
 海鮮丼とあら汁をチョイス  このボリュームで ¥850- 
 
 全部は食べきれず残してしまいました  無念 
 
 行列が出来るのもうなずけました。
 
 次行くときは朝ごはん抜きで挑戦したいと思います 
 
 
<<株式会社ウイングホーム>> 〒857-0134 長崎県佐世保市瀬戸越4丁目1319-4 TEL:0956-42-8100 FAX:0956-42-8101